参加・協力(順不同)

メディア
法人・店舗

発起人 合同会社ユアブランディング 大川龍也 とは

港北区在住。地元横浜を中心に、知識がなくて活用できない小規模事業者のためにプレスリリースを知ってもらう普及活動をしている。適切なプレスリリースを配信することで、優良なネタを求めるメディアとの円滑なコミュニケーションを促進し、地元企業が全国区のTVや新聞で取り上げてもらうキッカケを生み出している。

大手マスメディアのみでなく、専門分野および地域に根ざした情報発信の担い手となるメディアにも地域ならではの良い情報が届き、優良な事業を行っているが広報活動がニガテなため認知が広がらない起業家が花開くことを願って活動している。前職でWEBマガジン HaMaWoの編集長を3年間勤めた経験から、地域メディアの活動の有益さを強く認識しており、その運営の安定化と可能性を広げるサポートをしている。

大手広告代理店で14年間広告制作を経験後、人材派遣会社の広報宣伝として3年間、ウェブサイトやSNSの制作運営管理、プレスリリースを多数発行。ワールド・ビジネス・サテライト、神奈川新聞、ヨコハマ経済新聞、港北経済新聞掲載を始め、多くのマスコミへ掲載に導く。

並行して、地元横浜の女性支援、子育て支援のウェブマガジンで3年間編集長を務め、会社のイメージアップ、認知アップに貢献するとともに、プレスリリースを受け取るメディア側の心理についても学ぶ。2015年10月に独立し、プレスリリース発行配信サービス事業を開始。さっそく打ち込んだプレスリリースで、メジャー新聞5紙の掲載を獲得し、クラシックコンサートの800枚のチケットが1ヶ月前にほぼ完売という記録に貢献。さらに、プレスリリースセミナーを開始。1期受講生をサポートした結果、日本テレビeveryで10分間におよぶ特集を組まれ大きな反響を生む。少人数開催のプレスリリースセミナーは2年間で25回開催、70名が参加。

後援 日本ラジオパーソナリティ協会とは

東京秋葉原に本拠を置く一般社団法人。地方における防災無線の期待も背負うコミュニティFM局で勤務するラジオパーソナリティの営業活動、技術教育等をサポートすべく2017年5月に設立。協会理事長に第80代警視総監 井上 幸彦、副理事長に第22代統合幕僚会議議長 夏川 和也と、内田 孝を迎え、ラジオ放送の公共性に鑑み、パーソナリティー相互の協調と啓発を図るとともに、ラジオ業界の活性化及び発展を促進し、もって地方創生並びに、地域防災に寄与することを目的に活動している。